スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Betrayal]ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ主演舞台「Betrayal」鑑賞レポート 

チケットがプレミア化して日によっては20万超えなんてニュースも出た、ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ、レイフ・スポール主演舞台「Betrayal」。

2009年秋にヒュー・ジャックマンとの2人芝居「A Steady Rain」以来4年ぶりにブロードウェイに立ったダニエル・クレイグをB-Wayで鑑賞。
ダニエル・クレイグ舞台「Betrayal」2013ブロードウェイ

元々、007として世界的知名度を得る前にロンドンのNational TheatreをはじめとするWest Endの舞台でも実力派俳優として高く評価されていたダニエルですが、ボンド映画の撮影もあってそうそう頻繁には舞台に立ってくれないので、貴重な機会。

どうせならブロードウェイよりもロンドンのWest Endに立ってくれる方が断然嬉しいという我儘な本音はさておき、alexも4年ぶりのブロードウェイ。ロンドンは年に数回行くようになりましたが、どーにもアメリカは苦手で(苦笑)。入国前のESTAから、ロンドンより遠くて長い飛行時間から、いまいちなJFKから、バカ高いNY市税から、朝起きたら吹雪いていたという極寒気候から…。ダニエルがブロードウェイに立たなきゃまず行く気にならない都市です。ええ、何かと不便なんですよっ!(←基準がロンドンにあるのが間違ってる)

けほん。
ま、でも今はもうダニエルもアメリカを拠点にしてしまってるので仕方ないですよね。
いつか戻るんだよ、ロンドンに!

ということで、Barrymore Theatreで「Betrayal」を何回か鑑賞してきました。
最前列ど真ん中で出演者の細かい表情までじっくり眺め、2F席最前列中央から舞台全体を眺め。予約開始直後はどの席も選びたい放題だったのですが、上演が始まって高評価で今はチケット入手難っぽいでしょうか。たしか前売りは1週間ですごい数字を上げていましたね。

チケットをBoxofficeでコレクトした時、当日券を買い求める団塊世代年齢の男女がいらっさいまして、$250というプレミア価格を提示されておりました。(※プレミアムシートはそのお値段します)
「$250/1枚だけどどうする?」と聞いた男性に、連れの女性が「Whatever!(なんでもいいわ!)」と叫んでらっしゃいましたよ。でも正規の当日券がそのお値段で買えるだけラッキーでしょうね。確かマチネだったので空席があったんじゃないかと邪推してます。他の日は夜の回で「当日券なし」とデカデカと表示が出ていたのも見たので。

劇場は、47th StreetにあるBarrymore Theatre。
ダニエル・クレイグ舞台「Betrayal」2013ブロードウェイ
ただ今NYはあちこち掘り返し、どこでもかしこでもビルがお化粧直し中という五輪前ロンドンのような状態で、普段ならピンクのネオンをキラキラさせてどこのキャバクラだよと笑いを禁じ得ないNew York Police Departmentも全く目立たない状態に(笑)

正面からだとあまり分かりませんが、歩道を歩く人にしっかりPR出来るように歩道向きにガッツリ看板が出ています。
ダニエル・クレイグ舞台「Betrayal」2013ブロードウェイ
↑お昼。 ↓夜。
ダニエル・クレイグ舞台「Betrayal」2013ブロードウェイ

>>「[Betrayal]ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ主演舞台「Betrayal」鑑賞レポート」 の続きを読む

スポンサーサイト

[Betrayal]ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ主演「Betrayal」、4桁ドルのプラチナ・チケットに 

ただ今ブロードウェイで絶賛上演中、ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ夫妻主演の舞台「Betrayal」。

大人気で、ダフ屋価格2,500ドル/1枚までチケットのお値段が跳ね上がっているようです。

Mailonline:Tickets for Daniel Craig and Rachel Weisz's Broadway debut in sexed up play Betrayal selling for $2,500 on the black market

Daniel Craig and Rachel Weisz have caused a stampede to the box office by theatregoers keen to keen to see the husband and wife acting powerhouse in Harold Pinter's Betrayal.

The show opened on Sunday, in front of a star-studded audience including director Steven Spielberg, musician Bruce Springsteen and US Vogue editor Anna Wintour at the Ethel Barrymore Theatre who were among the lucky ticketholders.

But others desperate to see the show have seen theatre lovers pay $2,500 on the black market to see the new adaptation, directed by ten-time Tony Award winner Mike Nichols.


日本語ニュースはこちら。

ウォーカープラス:ダニエル&レイチェル夫妻のブロードウェイの舞台が4ケタ台のプラチナチケットに!

ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ夫妻は、10月1日からプレビュー公演され、27日から本公演が開始されたブロードウェイの舞台「Betrayal」に立っているが、チケットの入手が困難な状況になっており、最高で2500ドル(約24万4千円)のチケットがダフ屋に出回っているらしい


需要と供給ってやつですね(^_^;
それだけペイできる経済的ゆとりのある人もしっかり存在するのが資本主義社会w ここで正義を振りかざしても仕方ありません(爆)

ということで、お宝チケットをお持ちの方は存分に堪能くださいませ!

[Betrayal]ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ、手つなぎで「Betrayal」を後にする 

いよいよ、ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ&レイフ・スポールの3人舞台「Betrayal」がオープニング・ナイトを迎えました!

色々批評記事も出ていますが、まだ全部読めていないのでその紹介は後にして、手つなぎで劇場を後にする2人の激写!ショットがJustJaredに出ていたのでそちらをば。

Daniel Craig & Rachel Weisz Hold Hands on Opening Night!

撮るんじゃねーーーっ!
っすか?

あれ?ファンサービスはなし?それともちゃちゃっと済ませた後?
オープニング・ナイトでこの後パーティがあったりするからダッシュで脱出?
うーん、普段、舞台人は舞台後のファンサービスをちゃんとやることが多いので、多分予定があったんでしょうね。きっとおそらく…そう思いたいです。でなきゃちょーっと悲しいぢゃないですか。

「A Steady Rain」の時もヒューと2人でしっかり握手&ハグ&写真をサービスしていたので、落ち着けばファンと交流してくれるでしょうか。

「Betrayal」のダニエルは「Dream House/ドリーム・ハウス」系で、髪が長めのようです。

[Betrayal]ダニエル・クレイグが珍しく饒舌!舞台「Betrayal」関連のインタビュー 

ブロードウェイ舞台「Betrayal」の幕開けまで残すところあと2週間と少し。

先週9/5に、ダニエルや監督が「Betrayal」に関してNew York Timesのインタビューに応えていました。

New York Times:Two’s Company, Three’s a Show

In our interview, I had been prepared for Pinteresque silences and indirection; Mr. Craig has been known to play the sulky brute with interrogators. But instead, he’s funny, smart, charming and, for him, remarkably open. He even seems a bit shy, admitting he’s afraid of extemporaneous public speaking because, he says, “I lose verbs.”


誰かこのコに辞書を持たせてやって!(違)

動詞が思い浮かばない。なんて上手い表現!

そーなんですよね。毎回書いてますが、007シリーズでマッチョマッチョなボンド役を演じているので、ダニエルもマッチョなタフガイだと思う人も少なくないようですが(失礼なインタビュアーにはF-words連発するしw)、素のダニエルはかなりシャイな、モジモジ君だと思います。

例えボンドのPRのためあろうと、アメリカのトークショウ番組に呼ばれて、ひっきりなしにマグカップをいじってみたり、手を脚の下にさしこんでみたり、脚組み替えてみたり…というあの落ち着きのなさ!

「お仕事なのでがんばりますが、ぼく、とってもキンチョーーーしてるんですけどっ!」

と吹き出しをつけてやりたくなるほどのあの強張り照れスマイル。

デイム・ジュディ・ディンチや他の共演者とセットでトークショウに呼ばれたら、ずーっとデイムを見てニコニコしてるんですよ。カメラと司会者どこ行った(笑)

プレミアレッドカーペットの時なんかはまあ、作品について定型文の答えを用意しているでしょうし、ボンドの風格漂わせないとダメなので胸張ってますけどね。

3ページに渡って、色々語っているダニエルのインタビュー、さっくりまとめて日本語化されていたのでこちらも載せておきます。今、英長文読んでる暇ないんだよっ!な場合はこちらで概略つかめます。

Tech Insight:ダニエル・クレイグ、幸せな結婚生活の秘訣は「ベッドにアレを持ち込まないこと」。

■パワーカップルと呼ばれてもピンとこない
「ある時、誰かが僕たちのことをパワーカップルだと呼んだんだ。でもピンと来なかったよ。何だそれって感じがしただけで、自分たちらしさを見失いたくないと思ったね。」

■人前で話すのが苦手な理由
「メモもなく人前で何かを話すのがとにかく苦手。シャイだね。でもそれ以上に僕の場合は、適切な動詞が思い浮かばなくて困ってしまうんだ。」

■最初の結婚は失敗だった。なぜなら…
「20代では、夫婦間の愛情に安定感を求めることがあまりにも難しかった。特にこの仕事をしていると誘惑も多い。結婚生活はいつまでも安泰で、一生続くなんて自信がまるでなかったね。」

■レイチェル・ワイズとの再婚は正解だった
「彼女と結婚してからの僕は、近年なかったほど幸せだよ。自分に相応しい相手と結婚すると、人生こんなにも素晴らしいものになるんだね。仮に夫婦関係の危機に面したとしても、その時はきちんと2人で解決していきたいと思う。」

■幸せなセックス・ライフのために気をつけていること
「僕たちには“電子機器をベッドに持ち込まない”という決まりがあるんだ。それで一緒にポルノを見るなら話は別だけれど、ベッドでそれぞれが自分のiPadに夢中になっている姿なんて想像するだけでもサイアクだよ。」


パワーカップル(笑)
それは…ソファに寝転がってポテチかスイーツを抱え込みながらPS3のコントローラーを離そうとしないダニエルに、妻&妻の息子が呆れ返るようなカップルのことでしょうか。(ダニエル、ゲーム大好きっ子です)

多分、PS4ももう予約してるんでしょうね(爆)

とりあえず、レイチェルとはラブラブのようなので、末永くお幸せに。「Betrayal」が終わったらBond24ですよ。

[Betrayal]チケット発売開始2週間で既に500万ドルの売上!ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ+レイフ・スポールのブロードウェイ舞台「Betrayal」 

New York Postによると、ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ夫妻+レイフ・スポールで今秋ブロードウェイ上演される舞台「Betrayal」の売上が、チケット開始2週間で既に500万ドルに達したとの事。

今秋上演予定でここまでの数字を叩きだしている演目は他にはないそうで、注目を集めています。

New York Post:Former Bond man Daniel Craig pulls in millions on Broadway

Cue the gun barrel and the surf-rock guitar riff: 007’s the man with the golden box office.

Tickets for the upcoming Broadway revival of “Betrayal,” starring Daniel Craig and his wife, Rachel Weisz, have been on sale for just two weeks, and the take is reaching $5 million.

No other new show is even close. Sources say the Harold Pinter play will likely be sold out by the time it plays its first performance Oct. 1.

Directed by Mike Nichols, “Betrayal” opens Nov. 3 at Nichols’ favorite Broadway theater, the Barrymore, and will run just 14 weeks.


formerって…ダニエルはまだボンドなんですが…少なくとも「Bond24」はダニエルで行くはず。

2010年にダニエルとヒュー・ジャックマンが共演した舞台「A Steady Rain」でもこのスピードでこの数字は出していなかったようです。「A Steady Rain」のチケットは、alexが現地に飛んで鑑賞していた間でもまだ追加購入できたのですが、今回はプレビューが始まる前に完売なんてことも起こりうるのでしょうか。

しっかし高いんですよね…
プレミアムシートなんて約2万円。
いくらど真ん中でも、そりゃないよ。。。涙

公式サイト:Betrayal

[Betrayal]ダニエル・クレイグ夫妻主演舞台「Betrayal」公式サイト、公式FB稼働! 

ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、レイフ・スポール主演のブロードウェイ舞台「Betrayal」の公式サイトと公式FBページが始動しています!

Betrayal

Betrayalフェイスブックページ

チケットの一般発売は2013/07/12(金)から。AMEX保有者はその前に先行予約可能。

公式サイトには公演カレンダーも出ています。
プレビューが10/1(火)から10/27(日)まで。
本公演は10/29(火)から1/5(日)まで。

最初と最後を除いて、基本的には月曜日が休演日。
基本は水・土にマチネあり。
時々木・金にマチネが入る週もあります。
なんと大晦日も公演あり!さすがBWay。

ギャラリーにリハーサル風景の写真が。

Aboutにも小さなリハ写真が。
だーっ!ダニエル、口元に手を持って行くなっ!そのポーズで右斜め上の空間を見るなんて必殺技を出すなっ!
男2人で並んでるシーンなのに、君はまるでヒロインじゃないかっ!(目の錯覚)

芝居に詳しい友人によると、レイフ・スポールがぴちぴちの30歳という若さなので、四十路のダニエルと“マブダチ”設定は厳しいんじゃ?とのことでしたが、遠目で見る限り、おでこがひろーいレイフ・スポールとダニエルが並んでも違和感なさげです。ダニエルのデコも狭いとは言えませんが…げふんげふん(←ファンですから。キッパリ)


しかしまた、夫婦で裏切り合いの夫婦を演じるなんて。
楽しみと言えば楽しみですが(^_^;

原作は、ハロルド・ピンターの「Betrayal」。

[Amazon.co.jp]Betrayal (Pinter, Harold)

和訳も出ています。和訳タイトルは「背信」

[Amazon.co.jp]ハロルド・ピンター (1) 温室/背信/家族の声(ハヤカワ演劇文庫 23)

チケット一般発売まであと3週間!

[Betrayal]ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ主演舞台「Betrayal」チケット情報 

昨夜(日本時間)待ちに待ったダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ夫妻+レイフ・スポールの今秋舞台「Betrayal」チケット情報が出たのですが!

今朝(日本時間)になったらそのWebページが消えていました(^_^;;;

あら?そのうち復活するでしょうか(滝汗)

チケットの一般発売は7/12(金)から。リンクが復活することを願って、そのお知らせツイート載せておきます。



【追記】
友人から「Playbillには記事まだあるよ」と教えてもらいました!
Playbill:Broadway Revival of Betrayal, With Daniel Craig, Rachel Weisz and Rafe Spall, Announces On-Sale Ticket Dates

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。