FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

[英国旅行]『レイヤーケーキ』のグリニッジ天文台-ロンドン旅行報告 その2 

前回行き損ねたグリニッジ天文台。『レイヤーケーキ』にも出てきたぞ、ということで今回はちゃんと行きました。

グリニッジ天文台があるのは、グリニッジ・パークの丘の上。丘の上から公園を見下ろすと・・・
グリニッジ・パークその1
画像を縮小したのでちょいと見づらいですが、緑豊かな公園です。川べりに見えるのはグリニッジ宮殿(だったかな?)

『レイヤーケーキ』でXXXが返り討ちにされかけたのが確かグリニッジだったかと。


まー、ロンドンはどんだけ建物があってもちゃんと緑が確保してあって、こんな広大な公園もあちこちに。犬を散歩させてる人が多かったです。この公園、毎日ぐるっと周ったらそこそこいい運動になりそう(^_^;
グリニッジ・パークその2

天文台の入り口にある銅像。誰だ?
グリニッジ天文台の銅像


<グリニッジ旧王立天文台>
グリニッジ天文台その1
経度0度にあるので、経度および時刻の基準(グリニッジ標準時-GMT)の観測を行っていた有名な天文台。
海で現在地を知るには、緯度経度が重要だそうです。海面から太陽までの高さとか角度で計算するそうですが・・・

天文台は入場無料。
中には天文台が出来た経緯や、現在地が分からないと海では大変なのよ~という説明が絵などでみっちり説明されてました。
1800年代(?)くらいに作られて、今も動いてる時計など、見応えたっぷりですごく面白かったです。

現在は天文台としての機能は終わっているとのこと(ケンブリッジに移動)。
技術が発達してからは、原子時計を用いる方が正確な時間が分かると言うことで、グリニッジ標準時(GMT)は協定世界時(UTC)に置き換えられていますが、現在でも世界標準時といえばGMTが広く使われています。

海外と仕事をする際や、コンピュータシステムを触る時には標準時を基準とするコトが多いので、alexも何かといえばGMTが頭に浮かびます。夏時間に振り回されますけどね(--;
ちなみに、日本の時間(JST)はGMT+9時間(欧州がサマータイムになると+8時間)。

で、これ↓が経度0度のグリニッジ子午線
グリニッジ子午線
このグリニッジ子午線をまたいで写真を撮る観光客多数(笑)西経と東経をまたぐんですね。

↑グリニッジ子午線の反対側。天文台の中から外に伸びてるんですが、ちゃんと『PRIME MERIDIAN OF THE WORLD』とかかれてます。
グリニッジ子午線
このデジタルの数字は・・・なんだっけか?2000年からの経過時間だったかなぁ・・・・(うろ覚えですんません)

グリニッジ天文台その2
天文台の入り口。時計の下に「British Yard」とか「Two Feet」とか見えます。長さの基準でしょうか。

ロンドンは最高気温2度とか4度など、かな~り寒かったです。プルプル震えてたくせに、何を血迷ったのかテムズ川の遊覧船なんかでグリニッジへ向かったalex(←12月のテムズ川は寒いぞ!)

グリニッジ・ピア(船着場)からぱちりと取ったグリニッジ宮殿。
グリニッジ宮殿
グリニッジまではウェストミンスターから船で約40分。無人運転電車のDLRで、シティのBank駅から30分くらい。
ZONE2なのでそれほど田舎ではありませんでした(ヲイ)
ロンドンへ遊びに行かれる際にはお勧めです☆

残り、『I AM LEGEND』のUKプレミアやクリスマス目前ロンドンの様子など、次の記事にて。

関連記事

コメント