FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[007/慰めの報酬]『Quantum of Solace』 ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア その3 

ダニエル・クレイグの写真@『Quantum of Solace』Royal Wolrd Premiereの紹介が一息ついたので、会場の様子や他のキャストなどをご紹介します。

※たくさんのコメントをありがとうございます!レスは帰国後にまとめてさせていただきます。遅くなって申し訳ありません。

▼本来のレスタースクウェア(宴の後、10/30に撮影)
慰めの報酬 ロイヤル・ワールド・プレミア@レスタースクウェア

↓Quantum of Solaceロイヤル・ワールド・プレミア仕様
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

alexの記憶では、少なくとも去年の12月までここには簡易遊園地みたいなものがあって、こんな「ガーデン」ではなかったはずなのですが・・・
ここがこんなに綺麗に整備されてしまったおかげで、QoSワールドプレミアの会場仕様が変わって長
時間待たされることになったワケです(--;

▼中をぐるぐる回ったら、ODEON劇場入り口に繋がるレッドカーペットへの階段へ。
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア
alexが待ち構えていたのはこの階段の横あたり。


ちなみに、QoSプレミア開催日の朝、ここにレッドカーペットを敷き詰め、LEDらしきディスプレイやスピーカー、強烈なライトの数々が猛スピードで設置されていました。音響が設定できてマイクの音がスピーカーから聞こえるようになった時、指揮を執っているらしい人が、「通路をクリアにすること!」らしきことを全体に叫んだのですが、「クリアに!」の直後に続いた台詞に大爆笑でした。
"Gardens, apologise, gardens."

場所取りの列のようなものが出来ていたのでそこを離れられず、詳細を確認したわけではないのですが、alexの予想では、通路をクリアするために、通路以外の場所=ガーデン部分 を歩き回る必要があったのではないかと。
で、踏みつけにしてしまうガーデンに対してapologise(わびる)したんだと思います。
ガーデニングが大好きなUK人らしいですねぇ(笑)

▼予告編やインタビュー映像、各キャストの様子を映し出す大型ビジョン(プレミア終了後撮影)
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

この大型ビジョンには各キャスト到着時にはウェルカムメッセージが出ました。
一番右側にはリアルタイムのカメラ映像が出てたのですが、写真にはうまく写らず。しかも、途中でビジョンの調子が悪くなってしまって、手前側だけ映像消されちゃいました(T-T)

▼マチュー・アマルリック到着<Leicester Square welcomes Mathieu Amalric>
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

▼デイム・ジュディ・ディンチ到着
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

▼ダニエル・クレイグ到着時
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

▼この大型パネルは・・・
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア

▼目隠しとプロモーションを兼ねて(?)このようにフェンスに吊られます。
『Quantum of Solace(007/慰めの報酬』ロイヤルワールドプレミア@ロンドン レスタースクウェア
しかもこの大型パネル、プレミアが終わったらお持ち帰りOKなんです!
勝手に外して持って帰っても、関係者は一切怒りません。外すのを手伝ってくれたりもします。2005年の『バットマン・ビギンズ』ロンドンプレミアにalexがたまたま参加した時は、alexは粘りに粘って最後の方に残ってたバットマンのパネルをもらって帰ったのですが、四つ折にしないとスーツケースには入らず、ボール紙なのでビキバキになってしまうのが悲しくて、今回QoSは見送りました(^_^;

プレミア終了後、このパネルを大事に抱えて歩く人をあちこちで見かけたものです。ふぅ、ロンドンまたは近郊に住んでれば、持ち帰って飾っておくんですけどねぇ・・・(遠い目)

『Quantum of Solace(007/慰めの報酬)ワールドプレミア関連記事


関連記事

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。