FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ディファイアンス]『Defiance』の原作和訳と日本版サントラCDが発売に 

2/14より日本公開のダニエル・クレイグ主演『Defiance/ディファイアンス』。中古しかなかった原作の和訳本が、新たにハードカバーとして発売になり、また、日本版のサウンドトラックCDの発売も決定しました!

▼和訳


▼日本版サントラCD

サウンドトラックの作曲は、数々の賞を受賞している ジェームズ・ニュートン・ハワード、ヴァイオリン・ソロは、世界で高い評価を得ているジョシュア・ベルです。

▼原作の洋書


▼輸入版サントラ

[携帯用]ディファイアンス ヒトラーと闘った3兄弟
[携帯用]ディファイアンス[サントラCD]
[携帯用]Defiance [Music from the Motion Picture] [Soundtrack] [Import] [from US]
[携帯用]Defiance (ペーパーバック)

予習をしてから観るか、観てから原作を読むか・・・(悩)


そして、ダニエルは厳しいスケジュールでの撮影中に寒さのあまり低体温症になってしまったジェイミー・ベルの為、監督に掛け合って撮影を中断してもらったそうです。
Gyao:ダニエル・クレイグがボンドパワーを発揮!

『リトル・ダンサー』のビリー・エリオットで有名な22歳のジェイミーは、クレイグらとともに氷点下のリトアニアの森をさまよい歩くシーンで、あまりの寒さに体温のコントロールを失い、低体温症になりかけたそう。10月末の雨模様の中だったが、クライマックスだったため撮影を中断するのは困難に思われたが、クレイグがスターパワーを発揮!プロデューサーにかけあって撮影を中断させたため、ジェイミーはトレーラーで温まることができたそうだ。


ジェイミー・ベルはまだ22歳。結構細いですしね、極寒な上に雨の中での撮影はさすがに厳しかったのでしょうか。

ジェイミー・ベルとリーヴ・シュライバーとの共演も楽しみです!
関連記事

コメント

低体温症は、悪化すると一時的にせん妄を引き起こしたり、逆に熱がって服を脱ぎ始めるなど(八甲田山)ダイレクトで命にかかわる大事なので、たんに凍えてるんじゃなく、どっかおかしい、といち早く察知したダニエルさんは立派ですね。
とはいえ「低体温症」…と聞くと、まっさきにショーン・ビーンさんの「ブラヴォ・ツー・ゼロ」を思い出し、みんなでちまっと固まって温めてやった光景が目に浮かび…こちらの見出しをみた瞬間、ダニエルがリアルにひと肌脱いでジェイミーをガッチリ暖めてるのを想像しました(ジェイミー大迷惑)

>まさきさん
まさきさんのコメント(特に後半)を読んで、うっかりダニエルは文字通り「ひとはだ脱いだ」んだろうかと想像しちゃいましたっ(ジェイミー大大迷惑)。 う~ん、撮影時のダニエルはまだマッチョモードだったと思われるので、あんまりソフトじゃなかったかもしれまえせんが、暖かかったかも(笑)
何はともあれ、大事にならなくてよかったです。>ジェイミー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。