FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[007/慰めの報酬]【追記有】「便箋探してくれよ」じゃなくて、「じっとしてらんないんだ」 

『Quantum of Solace(007/慰めの報酬)』、どーーーにも意味が取れなかった、「便箋探すの手伝って」シーン。意味がやっと分かりました!!
同じ疑問をもってた方がいらっしゃるかもしれないのでここにメモ。

【追記 2009.02.11】
いつもいつも、ツッコミをくださるM様より、今回もまたまたご指摘が出ましたので、こちらに追記。


スクリプトをお持ちの「シネマラ映画館さん」にて、ここは文字通りベタに「便箋:Stationery」と言っているとの情報が載せられています。詳細はそちらでご確認を♪
なんかあまりにもベタすぎて「く・・・・くさいっ」と改めて笑ったalex。
ものすごく適当ですが、alexは基本的にはどっちでもOKだと思ってます。「便箋」でもいいし「can't find still stand」でもいいし。
海外でもネタになるくらいですんで、まぁ、言ってみれば脚本家にうまく乗せられちゃったってことでしょうか(^○^)



ということで、下記は「こんなだったら面白いのに☆」程度のネタになりました。
妄想ネタっつーことで、このままにしておきます♪♪ 
alex並にかる~く笑える逞しい妄想力をお持ちの方のみ、お付き合いくださいませませ。

<じつはこんなネタでした。だったら面白いのに☆>
問題のシーンは、ロンドンへ強制送還させるためにやってきたフィールズと高級ホテルにいき、スウィートに入った直後。入り口で立ち尽くすフィールズと、中をあちこち歩き回って(ベッドルームもチェックしてたと勝手に想像)いたボンドが、フィールズに「便箋あるかな?」らしきことを聞き、フィールズが「ふっ」と笑うのです。

「便箋探すの手伝って」って、またボンドにしてはえらく苦しすぎるお誘いだなぁ~と思ってたのですが、某mixiとGoogleさんの力でやっと意味が分かりました。

日本語字幕で出た「便箋」のスペルはstationery。
ボンドが言った台詞は、stationary。

stationaryの意味は、「動かない(by alc.co.jp)」、「standing still」。

つまり、“I can’t seem to find the stationary.”は、「便箋探してたんだけど見つかんないから手伝ってよ」ではなく、「じっとしてられないみたいなんだ、助けてくれない?」(ストレートに言うなら鎮めてくれとでも?)、フィールズをお誘いしてたようです。
だからフィールズは、「ふふふっ」と笑ったと。

疑問が解けてスッキリ!
いや~、こういう細部はやっぱりDVDが出てから英字幕で見るしかないですね。実際、海外でも「stationery」と思った人がいたようなので、ボンドが高度なだけだと思うことにしました(笑)

「便箋」とするのがいいのかどうかはあえて触れませんが、stationaryを日本語字幕にするのはちょ~っと難しいですね(^^;;; ベテラン字幕翻訳家といえども、センスの問題も出てくるので響きの似た「stationery」に逃げたのを責められはしないでしょうか。はっはっは。


CRの時からSPEが方針を変えまして。プレスキットやスクリプトが関係者以外に出回らなくなったそうです(在米の業者さん情報)。CRならスクリプト持ってるのでサクサク確認できますが、QoS以降は無理かぁ・・・と残念に思うalexでした。

関連記事

コメント

alexさんこんにちは。
いつもブログ楽しみに読ませていただいてます。

私も、あんなに最新の情報機器を駆使してるのに、なぜに便箋?便箋で誰に手紙書くの?と思っていました。
stationaryっていう単語を初めて知りました。勉強になります!

BAFTAはダニエルはプレゼンターとして出席するのでしょうか。楽しみですね。
早く動画が見たいです。

>peintreさん
こんにちは。いつもご来訪ありがとうございます。
なんでいきなり「便箋」なんてレトロ・・・いや、アナログなものを?とかなり混乱しますよね!私もあそこだけはどうしても腑に落ちなくて、「便箋?ステーショナリー?」と悶々としていたので謎が解けて嬉しかったです。

BAFTAの動画、日本時間の明日の朝あたりには早ければ出ると思いますよ(^^) 日本時間早朝に終わると思うので、遅ければ昼過ぎですかねぇ。。早く最新のダニエル(笑)を見たいです☆

はじめまして!いつも楽しく拝見させて貰ってます。

今日、3回目を見に行ってきました!
私は英語が全く駄目なのでどうしても字幕頼みになってしますうのですが、「便箋」のシーンは???だったので、ここにきて本当にスッキリしました。英語の勉強をしなくては駄目ですね。頑張ります!

BAFTAは私も楽しみです!

おおー。ガッテンしました!!なるほど、だじゃれなんですねー。
文具でダジャレというと、大塚商会のCMが頭に浮かびますが。
そりゃフィールズがフフッとなるわけだ。で、フフッてもの決して「げ、オヤジギャグ~(笑っといたれ)」みたいなのじゃなくて、「まあ、お上手ね」ってやつですね。
これはナツコさん悩んだでしょうね。教えていただきありがとうございます!

おお!ありがとうございます。スッキリしました!

ボンボン「一緒に便箋探してくれない?」
ねえさん「(あら♪いけ好かない男かと思ったら、けっこう可愛いこと言うのね)うふ」

みたいな感じなのかな?と無理矢理納得させていましたが、まさかほぼ直球だったとは(笑)
ううむ、しかし翻訳って大変っすね。

うわー、alexさんありがとう!
「便箋~」じゃ、話の流れにも会話の流れにもついでにボンドの性格と行動パターンにもちっとも合わないから、物凄く気持ち悪かったんだよね。
本当にすっきりさっぱり、これで心穏やかに四回目を観に行けるよ!(えっ?)(笑)

おもしろいですね~
『便せん探して♪』は、なんてかわいい誘い方をするんだろう・・っとドキっとさせられてましたが、
直球だったんですね。。
そういう意味でもう一度このシーンを観てみたらどう感じるか、楽しみになりました。
ありがとうございます~☆

>まぁ、こういう話題で盛り上がるのもボンド映画お楽しみのひとつですけれどね。

というお赦し(笑)をいただいたので、特に下げることなくそのまま恥さらしにしてみましたこちらの記事^^;

ちうことで、ストレートに「便箋」探しだったわけですが、せっかくたくさんコメントを頂いたのでレスの嵐をば。
皆様、うそはっぴゃくで振り回してスミマセンですm(__)m

>naoさん
実際にはくさ~く便箋でお誘いだったのですが、stationaryの方がかっこいいぢゃないのよ、と往生際悪く思っています(苦笑) 

>まさきさん
モヤっとに戻っちゃいましたが、ボンドだから許されるオヤヂギャグっつーことで。こうなるとフィールズ嬢のフフッも、「ま、お上手ね」じゃなくて、「おやぢね」に見えてきます(爆)なのに乗っちゃったわけだから「自分に腹が立つわ」ってのもまた納得☆なのかもです。

>ルカさん
御大はやっぱり御大だったようです。ルカさんの解釈どおり「いけすかない男かと思ったら~」直球ストレートでグラッといったと(笑) 便箋もこれまた直球ですねぇ・・・

>きゃんさん
私もスッキリしたんですが、やっぱり便箋ってことで「あららららん?」になっちゃいました(笑) 気持ち悪いんですが、どーにも「おやぢくさすぎる・・・」んですが、便箋だそーですよ~~。

>mimiさん
かわいらし~~く、「便箋探して♪」でございました(^_^;
なんか可愛すぎますよねぇ・・・ちょっと前までドアの剥がれたアストンマーチンぶっ飛ばしてたとは思えないほど・・・



うわー ありがとうございます!謎が解けました! いつも拝見させてもらってます(^^)              翻訳ってやっぱりセンスですね(^^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。