【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[DVD][007/慰めの報酬]アシェット・コレクションズの「ジェームス・ボンド・オフィシャルDVDコレクション」全国発売&マニーペニーよカムバック 

どちらも、Welcome to Goldeneyeさん宅で発見。

1.祝:「ジェームス・ボンド・オフィシャルDVDコレクション」全国発売!
 広島でしか発売されていなかった、「ジェームス・ボンド・オフィシャルDVDコレクション」ですが、無事、全国発売になったようです!

2.ジュディ・ディンチとダニエル・クレイグは、マニーペニーが戻ることを願っているとか。

2に関しては既に訳文が上がっているので、リンク先でご覧下さいませ~。あ、OS窓の方はお気をつけて&Be patiente(^^;


Welcome to Goldeneye:Judi and Craig want Bond team back
Welcome to Goldeneye:James Bond official DVD collection

関連記事

コメント

全国販売開始はやはり慰め合わせになりましたね!これでやっとあのル様ジャケCRが全国の店頭に!
ダブルオー着任直後から、ほとんど事務所の席を温めることのなかったダニエルボンドですが、2部作完結で改めてMI6のメンバーとして腰を据えて再始動っていう場合に、彼をサポートするマネーペニーやQたちが戻ってくるのは興味深いと思います。ボンド、カジロワ以降ずっと出かけていたので、MI6に戻ったら「あれ誰?」とか言われそうですね…(着任直後に出張続きの新入社員、みたいな。)まずはマイカップを給湯室に設置するところから始めましょう(それくらい秘書が淹れてくれますって)

広島県のみ発売だった時は見合わせた私ですが、地元の本屋に並んでたらやっぱり買っちゃいそうだな…。
キリが無いから貢がないぞ!特に007シリーズは本気でキリが無いぞ!って心に誓ったはずなのだが。

ホワイト氏の行方が非常に気になるので、個人的には三部作が希望なのですが、全く新しい仕切り直した作品っていうのもそれはそれで興味深い。
一年後に三部作の最終話、そのまた一年後に仕切り直しのダニエルボンド4作目っていう訳にはいきませんかねえ?(笑)

長い横レスすみませんー。

きゃんサマ>

初回のCRだけジャケ買いしましたが…ブックレットもなかなか良いのでおすすめですよ~アシェコレ。
ホワ爺は、CRでの登場の仕方がけっこう犯行現場密着だったので、そんなに大幹部とかボスってイメージじゃなかったんですけど、クォンタムの中枢幹部として、今後もチラ出しされるかもですね。あの独特の笑い声を持ちネタにして。クォンタムって組織の話に対して、慰め後の観客がどれくらい興味を抱くかも、次回作の方向性に影響あると思います…(邦題で組織名がボヤけた日本では、ライラのダイモンなみに事後説明が必要そうですね…)

>まさきさん
やっぱりQoSを待ってたんですかね~。一県だけで先行販売というのがなんとも「やられた」感満載でした。
多分ですね、タナーとMの周辺の人以外には、「あんたダレ?え?00?ふ~ん。どーせまたすぐ替わるんでしょ、短命だし」とか思われてそうです。給湯室にはマイカップ、自席のキャビネットには、チョコバーが山のように常備され、でも食べる間もなくまた外に駆り出されていくんじゃないかと(笑)

>きゃんさん
007シリーズは、財布の紐を固く固く閉めていても、どうしても抗えない「初公開映像」とか付けて襲ってくるんですよねぇ・・・。今回はまだマッツが表紙にいるくらいで済んでますが。
何気にホワイト氏を追いかける3部目も面白そうだと思います。が、強力なモチベーションがないと、「あんなにベタぼれだったからねぇ」とかなんとかネチネチ言われてボンドが借りてきた猫になるんじゃないかと(笑)

>再びまさきさん
ホワイト氏、ただのじーちゃんだと思ってたら案外中枢に近いっぽいですよね。なのにお金の回収に行ってましたが^^;
「Quantum」って組織名にかかってるんだ、と周知徹底が必要な日本です、、、なんとも~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。