FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑誌]MI6 Magazine No.5が発行されました 

1ヶ月前くらいに出ていたMI6 declassifiedの第5号。

MI6 declassifiedの第5号

ダニエルの顔はそもそも2/3以上が影になっておりますのですよ、表紙は。
シルエットだけでもよかったんでないか?

映画公開前の、ワクワク感が溢れていたのが第4号。第5号は公開を迎えた時の熱狂がつぶさにレポートされています。

例えば、ロイヤルプレミア
MI6 declassifiedの第5号
そりゃ、ロイヤルプレミアでしたからね。2人の王子と出演者は言葉を交わすわけですよ。
このページの下には、レッドカーペットでサインに応えるダニエル、軍人さんたちと握手する王子、デイム・ジュディ・ディンチ、ボンドガールズのツーショット、つるぴかんなフォースター監督とダニエルのツーショット、ドミニク面影のなくなったヒゲでかわいい生き物なマチューとヅラぢゃなくてちゃんと自前のエルヴィス氏(名前度忘れ)の写真がきっちり載っています。
まちゅー・・・・可愛すぎるっ!

各国Box Officeの集計なんぞもあります。
MI6 declassifiedの第5号
アメリカでは白皙の吸血鬼(UK俳優が演じてますが)に抜かれたものの、それなりの数字をたたき出しました。
日本のBox Officeは$21,680,477だったそーで、米英独仏に続く世界第5位のようです。

そして、酒から香水までありとあらゆるものが007ロゴを載せる権利を買いあさりました。
MI6 declassifiedの第5号

後半はムーア氏だとかイアン・フレミング氏に関する記事で、007全体のお話。
MI6 declassifiedの第5号

フルカラー全36ページ。
クレカorPaypalのアカウントがある方はMI6.co.ukから直接どうぞ。日本語日本円onlyの方はここで入手可です。

関連記事

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。