FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

[雑誌]ダニエル・クレイグ、Men's Journal Dec-2011/Jan-2012、Time Out London 8-Dec-2011の表紙を飾る 

「The Girl with the Dragon Tattoo/ドラゴン・タトゥーの女」がアメリカでは12/20に公開なので、ダニエルがありとあらゆる雑誌(娯楽系、ファッション系、男系)の表紙を飾るのはなーんの疑問もないのですが、こんなにカワイコちゃん&悪(になりきれない)ガキ系統で来るなんて、編集者もカメラマンも記者も企画者も、ダニエルのキャラをバッチリ捉えすぎじゃないでしょうかっ!!

まずはUS版「Men's Journal Dec/2011/Jan-2012」号から。
ダニエル・クレイグ Men's Journal Dec-2011-Jan-2012 表紙
こんなカワイコちゃんが、寒そうにプルプル震えてたら…
瞳の色と見事に合っている寒色ブルーのジャケット&シャツ&マフラーも、フェイクスノウと一緒に極寒度を演出していて、さっさとこっちにおいで!と叱り飛ばして暖炉の前に突き飛ばします、ぜったいに(鼻息)

こ、この、捨てられる寸前みたいな垂れ気味Crazy Blue。ピヨ毛とむき出しの耳が寒そうで痛そうで。
鼻の頭が真っ赤だったらもっといいけど、それじゃぁ演出過剰なので、これで満点、二十花丸!

お次は、本国よりTime Out London 08-14/12/2011号。
ダニエル・クレイグ Time Out London 8/12/2011
カワイコちゃん、チョイ悪オヤジは似合わないよんっ(笑)

もー、モノクロでもここまでサマになるって(感涙)
皆さま、「Enduring Love/Jの悲劇」の10年後くらいですよ。真っ赤な気球と、リス・エヴァンズにストーキングされなければ、こーんな大学教授になってたでしょうかw

実物を手元で見ていた時は気にならなかったのですが、デジカメで撮った写真を見たら、鼻から吐き出している煙草の煙が鼻水にみたいに見えてしまって、うっかり爆笑したalexでした。
単にalexの写真の撮り方がヘッタクソで、露出etcの調整が分からず、現物のまんま写し取れていないってだけで、お粗末なものをお見せして申し訳ないです(^_^;

1週間ほどの南欧ツアーはヒースロー乗換だったので、行きの待ち時間中にWH Smithを除いたところ、コレを発見!
待ち合わせ時間ギリギリに、「こいつは週刊誌だ、帰りにはもうないかもしれない」と思って掴み取ってレジにダッシュした甲斐がありました。
案の定、帰りにはもう新しい号になってしまっていて、ダニエルの姿なんてどこにもなく。待ち合わせ時間にはギリギリで間に合ったので、丸くokです。

ダニエルはまだまだゴージャスな姿を他の雑誌でバンバン出されてますので、またupします。

あ、Time Out Londonのインタビュー記事はWebでも読めます。
Time Out London:Daniel Craig exclusive interview -Dave Calhoun talks Bond, Dragon Tattoo and publicity stunts with the British Star

それから、まだ記事本文は斜め読みも出来ていませんが、PeopleUKに、Bond23-Skyfall絡みの記事らしきものが。
People.co.uk:Daniel Craig Set To Become Longest Serving James Bond

ダニエルは今ボンド役8年目。一番長くジェームズ・ボンドを演じていたのはロジャー・ムーアで12年。ダニエルがその記録を更新するか?ってな記事らしいです。つまり、「007 Skyfall」終了後もまだダニエルがジェームズ・ボンドを演じ続ければ…と。
ダニエルは役を真剣に考えて~って一文がチラッと目に入ったのですが、それって歴代ボンド役者がおちゃらけてたってことなんでしょうか(^_^; まぁ、女ったらしで現実離れしたガジェット使って、予定調和でるんるんらんらん♪だった路線からいきなりとんでもない007デビュー時代を描いたので、その落差は激しいですけれど…。(そんな話にしたのはプロデューサーであって、役者のシリアス度じゃないんじゃ?と歴代ボンド役者をちょっとかばってみるw)

で、「007 Skyfall」は60年代テイストなんですか?(←超斜め読み。間違ってるかも)
ん?2012年はボンド映画50周年?そうか…じゃ、イロイロ賑やかになるんだな( ̄ー ̄)

ちうことで、とりあえずは、もうどうしてくれよーー!な雑誌の紹介&まとまらない戯言でした。

関連記事

コメント