【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Bond23]2012/10/23、『007 Skyfall/スカイフォール』ロンドンワールドプレミアレポート その1 

1週間弱ほど時間が経ってしまいましたが、2012/10/23にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催された『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペットのレポートをロンドンより。

かなり削ったのですが、合計50枚くらいの写真があるので、いくつかのパートに分けます。写真のサイズは小さくしているもののかなり重たくなると思うのでナローバンドの方はご注意を。
では。

2012/10/23 007 Skyfall Royal Premiere(ロイヤル・アルバート・ホール)

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
当日のMetroには、いつも通りロイヤル・プレミア開催の予告が。

プレミアレッドカーペット見学エリアに入るには、専用のリストバンドが必要。Queに行って係のイケメンにーさんに「えくそいてっど?!(Excited?)」と聞かれながらリストバンドを手首に巻いてもらい、待つこと…………約5時間。

レッドカーペット見学をいつか!と野望を燃やしていらっさる方、レッドカーペット見学に必要なものは「忍耐」です(爆)トイレにもいかず、食べも飲みもせず(トイレに行けないので)、ひたすら見学エリアに入れてもらえる時間になるまで待ち、見学エリアに入ってからも、セレブ到着まで待ち、待ち、待ち。

夏は暑いわ冬は寒いわ(笑)それだけ待っても必ずしもいいポジションが取れるとは限らない、結構運頼みのレッドカーペット見学。でも、報われた場合の報酬は、プライスレス!
しかも、日本と違って無料で誰でも見学できるので、どれだけ自分が頑張れるかだけ。これを知ってしまうと、まず当選しないジャパンプレミアって……な気分に…強制終了。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
5時間待ってやっと見学エリアに入れるようになり、幸運にもフェンス最前列を確保!目の前は、プレミアの一般招待客用の入り口。この入り口は向かいのカレッジ校舎に面しているので、セレブはここではなく写真右手奥に車を乗り付けてそこから歩き出します。

↑この写真、よーーく見ると「Skyfall」が右に傾いています。誰かちゃんと水平になってるかチェックしろよ~!と勝手なことをほざくalex。チーフらしき人が一度首を横に振ったものの、もう釘打ちした後なので戻せなくて、結局傾いたままで本番へ。
これが英国クオリティww

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
セレブ到着まであと1時間くらい?になったところで、SKYFALLのロゴが入ったユニオンジャックが配られました!!いえーーーいっ!これはまじで嬉しい記念品。(でも、誰も振らなかったw)

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
レッドカーペット完成。客入れ完了。奥のディスプレイでは朝からずーーーーーっと予告編が流れていて、エコエコニッポンから来た者には「電気代…」とか余計なことが脳裏を横切ったり…。
でも、よくよく考えたら六本木や渋谷新宿ではいつでも電光広告が点いてるんですもんね。似たようなもんだ。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
このプレミアは、Youtubeでリアルタイムストリーミングあり。到着エリアでのインタビューやセレブ紹介を務めるサブホストは、SkyTVのアリ。結構人気のキャスターっぽい空気でした。レッドカーペット紹介をさくっと録画。この時、アリの横にいる観客達に「ワーーッと盛り上がって!」という指示が出てます(笑) キューに合わせて観客が「ウワーーッ!!」歓声を上げ、その横を「Skyfallのレッドカーペットです」とかなんとか言いながらアリが歩く仕様。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
Twitter用のハッシュタグがメインビジョンに映し出されてます。これね…このタグ使えるのはPCの前にいる人達だけですよ。現場にいる我々にはこんな長いハッシュタグは打てない!それ以前に、ツイートする余裕すら、セレブが到着したらなくなりますから。


セレブ到着までカウントダウン。セキュリティが位置につき、メインビジョンに映し出されるものも変化。
『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
スカイフォールのプレミアだ、と出た後、プレミア出席者がずらずらっと。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、デイム・ジュディ・ディンチ。

ハビエルのヴィランは、批評でべた褒めされているだけのことはあるものです。
その存在感、その動機、その佇まい。ダニエルとの火花の散らし合いも、デイム・ジュディ・ディンチとのシーンも、いやはやすべてが素晴らしいと言えるものだと思います。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、ベン・ウィショウももちろん参加。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
ヘレン・マクローリー、ローリー・キナー…

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
サム・メンデス監督と、

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
皇太子夫妻など。

その2に続く。

関連記事

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。