FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/10/23、『007 Skyfall/スカイフォール』ロンドンワールドプレミアレポート その4 

まだかまだか、いつになったら来るんだ、遅いじゃないかとずっと言い続けていてやっと到着。
ヴォルデモート卿、もとい、レイフ・ファインズ。
『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
悪の権化か、黒幕か!と思ってハラハラしながら見ることをお勧め(笑)

そして出演してはいないものの、大絶叫が沸き起こったこのセレブ、スティーヴン・フライ!
『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
誰よりも大きい歓声が上がったんじゃないかと思われるこの人気ぶり。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
"I'm not even in Skyfall."とalexの前で笑う彼に"NO PROBLEM!"と叫び返しました、ええ。しっかりサインを頂きました。
いいんです、スティーヴン・フライならスカイフォールに関係なくてもいただきます!

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
Mとボンドに挟まれてすっかり頭髪が…とかしっつれいなことを思わずにいられない、タナー役のローリー・キナー。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
スカイフォールでもその苦労がしのばれるシーン満載。こちらもしっかりサインget。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
すべてのセレブが到着し(ローアン・アトキンソンはなんと一般客ゲートから入ってささっと行ってしまった…)、なぜかセキュリティが観客の前にスタンバイ。規制退場でもあるの?とおバカなことを考えていたら、王族の到着でした(^^;
レッドカーペット上を車で入っていく車達。さすがロイヤル(笑)


『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
王族が入ったところでレッドカーペット終了。あとはホール内でプレミアがスタート、のはず。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
プライスレス。何物にも代えがたい思い出&お土産となったボンド50周年『007 Skyfall/スカイフォール』レッドカーペット見学。
SKYFALLのロゴ入りユニオンジャックと、レッドカーペット見学に必要なリストバンド、そしてダニエルをはじめとしたサインが入ったちらし!日本版のチラシが出ていてよかった。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
右上がスティーヴン・フライ。その下の太字がサム・メンデス監督。
右下がタナー役のローリー・キナー。
中央、Benwwwがベン・ウィショー(笑)ごめん、日本語感覚で見ると(笑)(笑)(笑)(笑)にみえて仕方ない。
左上が、前代マニーペニーことサマンサ・ボンド。

『007 Skyfall/スカイフォール』ロイヤルプレミア・レッドカーペット
007の最初の00にかぶっているのがダニエル・クレイグ。
2つ目の0の中にあるのがヘレン・マクローリー。
ダニエルの顔にかぶってるのがベレニス・マーロウ。7の上にあるのが、ハビエル・バルデム。

デイムとレイフのがあればコンプリだったのにっ!
※ナオミ・ハリスはこちらには全く立ち寄らずさっさと進んでしまったので写真すらありません^^;


以上、『007 Skyfall/スカイフォール』ロンドン・ロイヤル・プレミアのレッドカーペット見学レポでした!
※このレポート記事すべてに載せている写真は、管理人のalexが撮影したもので、alexに著作権があります。タンブラーなどに転載される方は、必ずクレジットを載せてください。

関連記事

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。