FC2ブログ

【007/慰めの報酬】ロイヤル・ワールド・プレミア(2008.10.29)にレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

【007 Skyfall/スカイフォール】ロイヤル・ワールド・プレミア(2012.10.23)のレッドカーペット見学した時の記事&写真はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Bond23]『Skyfall/スカイフォール』の若造Qは大天才。だから一番得点が高い「Q」マグカップを愛用(笑) 

予告編を見た時からずーーーっと気になっていた、Qの愛用マグカップ「Q」。

「Skyfall/スカイフォール」Qのマグカップ
大容量の↑はロンドンでgetして以来alexのミルクティをせっせとキープしています(笑)

これ、英単語を作るボードゲーム「スクラブル」のQで、下にある「10」は得点のこと。
Qを使って単語を作るのが難しいからか、QとZを使うとなんと10点もらえるルール。
多分、洋画や海外ドラマでこのボードゲームを見たことがある人は多いと思います。

Wikipedia:スクラブル

スクラブル(Scrabble)は1948年にアメリカで作られた、単語を作成して得点を競うボードゲームである。

スクラブルのボードは15×15のマスとなっており、このマスにアルファベットの文字が書かれたコマを置くことでゲームは進行する。通常のマスの他に、4種類の色の付いたマスが存在する。

Double Letter(水色) : このマスに置かれた文字の得点が2倍になる。
Triple Letter(青) : このマスに置かれた文字の得点が3倍になる。
Double Word(ピンク) : このマスを使用した単語の得点が2倍になる。
Triple Word(赤) : このマスを使用した単語の得点が3倍になる。

これらの特典は新しく置かれたコマに対して有効である。
コマは27種類あり、アルファベットの各文字と空白で合計100枚である。文字によって得点が異なる。()内はその文字のコマの枚数。

1点 - E (12)、A (9)、I (9)、O (8)、R (6)、N (6)、T (6)、L (4)、S (4)、U (4)
2点 - D (4)、G (3)
3点 - B (2)、C (2)、M (2)、P (2)
4点 - F (2)、H (2)、V (2)、W (2)、Y (2)
5点 - K (1)
8点 - J (1)、X (1)
10点 - Q (1)、Z (1)
0点 - 空白(2)
空白のコマは使用時にどの文字として使うかを宣言する。


QにQをかけてるだけじゃなくて、頭の良さも含んでいるんだろうなと思うと、このマグカップを小道具にしたスタッフはめちゃくちゃ冴えてると感服。

Qが紅茶(?)を飲む時、裏面と底面が見えるのですが、本編ではあんまりはっきり見えないのでここで詳細をば。

Qの反対側はアルファベットの分布表。
「Skyfall/スカイフォール」Qのマグカップ

底はスクラブルとこのマグを作っているメーカーのロゴ。
「Skyfall/スカイフォール」Qのマグカップ

マグカップの中は、「Triple Word Score」(Triple Word(赤) : このマスを使用した単語の得点が3倍になる)
「Skyfall/スカイフォール」Qのマグカップ


[Amazon.co.jp]007 Skyfall スカイフォール Scrabble 【Q】マグカップ ベン・ウィショー/ダニエル・クレイグ


続きは少しネタバレが入りますので、公開前にほんのちょっとでも本編に関わることを知りたくない方はここで回れ右してください。
すでにあちこちの批評で出ていることですが、鋭意回避中の方もいらっしゃるかもしれませんので。
マグカップの話はここまで。






使える人が世界で6人しかいないシステム(ソフト?)を開発したのがQだそーで。(英語でしか聞いてないので日本語でどうなっているか未確認。後で訂正するかも)

「もちろん使えるんだよな?」と聞くボンドに、
「開発したのは僕だからね」と生意気に答えるQが本編にいます。

新しいものと古いものの対比。
Qとボンドはその象徴の1つ。

「まだニキビのある若造が」(ケツの青い、じゃなくて英語だとまだspotのある~になるんだ!と英語のお勉強になりました)
とボンドは言うけど、パジャマであんたより大打撃与えらえるから☆と言われたり、オヤヂ扱いされたり。
いや、でもボンドはちゃんとPCを使いこなすよ?
そんな、旧世代な扱いしなくても…(汗)


OLD DOGと言われたり、走り回るしか出来ない年寄り扱いされたり。
でも、現場を走っているだけあって、危機に身体が反応するのはQじゃなくてボンドですw
「なんで●●●●?」
と不思議そうに呟くQの側をダッシュするボンドはさすがじゃないですか!

しかし、マシンがいっぱいある場所って本来飲食禁止なんですが、Qならいいんですかね(笑)
タナーなんて●●まで持ち込んでましたからねww
お疲れタナー。
MI6だから、人によっては気配を消して忍び寄ってくるんだと思うよw


なんか話が蛇行しましたが、「Skyfall/スカイフォール」日本公開まであと5日!
公開されたら、これまた我が家に鎮座しているアレも載せます。

ホビットが公開されたらIMAXはホビットに乗っ取られるのかな?仲良く同居?
とにかく、IMAXと近所のシネマと、レディースデイには入り浸る予感大。

関連記事

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。